マンスリーカンポー Back Number
マンスリーカンポー
« 2018年夏号 2018年秋号
その冷え、亜鉛不足から!?
2018年冬号 »

みなさんは、「亜鉛」ってしっかり摂れていると思いますか?そもそも「亜鉛」って何?という方も多いかもしれませんね。

「亜鉛」は新陳代謝に必要な反応に関係する多種類の酵素をつくる成分で、たんぱく質の合成や細胞分裂の際の遺伝子情報を伝えるDNAの転写に関わっています。このため、細胞の生まれ変わりが活発なところでは亜鉛が必要なんです!つまり、成長や細胞の修復、新陳代謝には欠かせない必須ミネラルなんですよ。

「亜鉛」が不足するとどうなるのでしょうか?不足すると現れやすい症状を挙げてみますね。

・味覚異常、味覚低下 ・老化促進 ・皮膚の代謝低下 ・冷え ・性機能障害 ・不妊症(男性&女性) ・糖尿病 ・精神不安定(イライラ・キレる・不安感など)

などまだまだあるのですが、不足するといろいろな病気につながってしまう大事な栄養素であることが分かっていただけると思います。

「亜鉛」を多く含む食品には、魚介類、肉類、海藻、野菜、豆類、種実類といろいろな食べものに含まれているのですが、加工されたものは製造の過程で失われていることが多いようです。

特に最近よくスーパーで見かける、カット野菜や水煮野菜、冷凍野菜は本来含まれている「亜鉛」がほとんど流れ出てしまい何十分の1にもなっているそうです・・・ 冷えやすい方、最近代謝が落ちてきた方、体調が思わしくない方はひょっとすると「亜鉛」が不足しているかもしれませんよ!亜鉛はビタミンCやクエン酸と摂ると吸収が良くなりますので、お肉やお魚にはレモン汁やお酢をかけてお召し上がりくださいね。毎日の摂取が難しい方には、牡蠣肉エキスのサプリメントもありますよ。

バックナンバー一覧へ
このページの先頭へ