マンスリーカンポー Back Number
マンスリーカンポー
« 2016年6月 2016年8月
[夏の季節の養生]
2016年秋号 »

今年も夏がやってきましたね!夏はいろいろなイベントも多く、偏りがちな食生活や不規則な生活を強いられたりと体調管理が難しくなる時季でもあります。

そんな中でしばしば聞かれるのが「熱中症」と「夏バテ」ですよね。「熱中症対策には水分をこまめに摂ることが大事ですよ」ってあちこちで耳にすると思います。この熱中症対策が一歩間違えると「夏バテ」の原因になるかもしれないので注意が必要です。

熱中症対策には確かに水分摂取は必須です。しかしこの水分が多すぎて胃液を薄めてしまったり、汗もかかないのに水分ばかりを摂りすぎて血液が水分過多になったりすると胃腸の働きが崩れて「夏バテ」症状や「胃腸症状」、「めまい」などの原因になってしまうかもしれないんです。

それを防ぐためのポイントは・・・
●食事中の水分摂取は少量にすること(アルコールも同様です)
●ビタミンやミネラルも意識して食事に気を付ける
●自分に合った水分補給量を見つけましょう!(誰もが2L飲めばよいというものではありません)
●睡眠をしっかり取って、自律神経のバランスを整えよう!
です。

夏は楽しいことがいっぱいありますが、その分カラダも頑張ってくれています。秋になり急激な気候の変化に振り回されないためにも今を大切にお過ごしください。

バックナンバー一覧へ
このページの先頭へ